FC2ブログ
 2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

『フライ,ダディ,フライ』

2007年08月30日(木)


icon
icon『フライ,ダディ,フライ』
岡田准一、堤真一
icon


金城一紀さん原作の小説の映画化です。
原作を読んでいたので、内容も知っていたんですが、原作以上の出来だったと思います★☆
お話は・・・『鈴木一は愛する妻と自慢のひとり娘がいる平凡なサラリーマン。ところがある日、その大切な愛娘が男子高校生に殴られ入院してしまう。相手の石原という男はボクシングの高校チャンピオン。娘はすっかり心を閉ざしてしまい、復讐を誓う鈴木は包丁を隠し持って石原の高校へと向かった。校門前で“石原を出せ!”と叫ぶ鈴木だったが、校舎から出てきたスンシンに一発でのされてしまう。そもそも間違って別の学校に乗り込んでいた鈴木だが、彼の話を聞いたスンシンは協力を申し出る。かくして鈴木は会社を休み、スンシンとの猛特訓に打ち込むのだった』ってお話。
堤さん扮する“おっさん”が娘のために頑張るという、一言で言うとそうなんですが、『自分自身との戦い』 『父親と娘の関係』 『夫婦関係』 『家族関係』・・・など、なかなか奥の深い作品になってました(゚ω^* )♪

まずは主人公、岡田くん。
岡田くんは普段鍛えてるだけあって、素晴らしい肉体美(笑)
ソフトマッチョ好きな私は惚れ惚れしちゃいました+.゚(*´∀`)b
男気溢れる演技で、目なんか本気そのもの!!
“ジャニーズ・V6の岡田くん”ではなく、完璧に“俳優・岡田准一”でしたね!!
続いて堤さん。
ダメダメな役が想像以上にハマッてる!!
この作品は映画館で観たんですが、私の隣に座ってたおじさん(中年のまさに堤さん世代?)も、堤さんのダメダメっぷりにかなりの回数笑ってました(笑)
でもさすが名俳優。
泣かせるところではしっかり泣かせる゚.+:。(pωq)゚.+:。
というか、男の人の泣きの演技はホントときめきます(爆)

他の出演者の方々も原作通りで、言うことナシですね。
特に須藤元気さんの演技、本当にムカツキますヽ(`Д´#)ノ!!
むかつく役なんでむかついていいんですが、生半可なムカツキ男じゃないんですよ!!
これは観た人しか分からないと思うんで、是非観てみて下さい(笑)

この映画、観終わった後は、とっても爽快でした(*´∇`)ノ
大作と言われるような映画ではありませんが、私の中ではすごく心に残った1本です。

『フライ,ダディ,フライ』〈通常版〉
★通常価格3,990円(税込)⇒2,993円(税込)!!!25%OFF
icon


●監督●成島 出
●CAST●岡田准一、堤真一、愛華みれ、星井七瀬、松尾敏伸、須藤元気
スポンサーサイト
Edit  |  14:43 |  ★DVD紹介★(邦画)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://mametaro3.blog114.fc2.com/tb.php/43-6dabf68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。